オレゴン旅行 8日目 []
2005-02-23 Wednesday 00:00 | author : uma4ka 


朝ごはんに目玉焼きとベーコン、トースト。

Keithに油の出ないベーコンの調理法を教えてもらった。キッチンペーパーにベーコンをはさんでレンジで加熱。フライパンで焼くのと違い、ベーコンからの油を気にしないで済む。彼は結構健康に気を遣っている。


E.T.を英語で観た。言っていることのすべては聞き取れないが、日本語で見たことがある分、わかる。英語ではこう言ってたんだ!という新しい発見もあった。

「E.T. うちに 電話」は「E.T. phone home」だった。そのまま(笑)。ちなみに、E.T.はextra terrestrial:地球外生命体のこと。

E.T. The Extra-Terrestrial 20周年アニバーサリー特別版
ヘンリー・トーマス

ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン 2002-11-08
売り上げランキング : 308

おすすめ平均
 感動をもう一度! E.T.
STAY WITH ME…
懐かしさでいっぱい

Amazonで詳しく見る by G-Tools



午後、Keithに車を出してもらい、近くの湖へ連れて行ってもらった。今は使われていない、屋根付の橋や、湖の周りの家々、切り立つ岩山、川と森など美しい景色が沢山。いまは冬で落葉している木々も、夏は緑に染まり、とても美しいという。ぜひ、また夏に来てみたい。



Oregon_096.jpg
Oregon_098.jpg
Oregon_103.jpg



英語の勉強をして夕食。今日は肉団子入りのスープをご飯にからませた料理。美味しい。こちらのひとも米は結構食べるようだ。



いつものようにIreneとテレビを見ながら話す。これが一番の英語の練習になる(笑)

女性と男性の平等について、彼女の理想について聞いた。

混血化がすすみ、世界の人種がすべてミックスされ、差別や不平等がなくなって欲しいと彼女は言っていた(多分)。



何故、ボランティアで外国の学生をホストしてくれるのか尋ねてみた。

彼女は、「自分も外国に行って様々な文化に触れるのが好きで、彼らが来てくれることで彼らの文化を学ぶことも出来るし、また、彼らに自分達の文化を体験させてあげられる」と答えた。すばらしい。

是非、日本に来ることがあったら今度はこちらがホストしてあげたい。






関連記事
Loading

Comment(0) | TrackBack(0) | edit

はてなブックマーク - オレゴン旅行 8日目 ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/47836808
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。